【映画】PFFアワード2017で「子どものおもちゃ」が準グランプリに選出されました


PFFアワード2017で音響を担当した「子どものおもちゃ/松浦真一監督」が
準グランプリに選出されました。

▼受賞結果
https://pff.jp/39th/award/results.html

▼審査講評
https://pff.jp/39th/award/comment.html

同時に「第39回PFF in 京都」京都賞も受賞しました。
▼PFFアワード2017「京都賞」が決定!
https://pff.jp/jp/news/2017/10/pff2017-8.html

担当パートは同録(映像同時録音)、ボイス録音、整音、音響効果(効果音/フォーリー)、環境音録音、選曲(一部)です。

京都での上映は京都シネマで行われました。
COCON KARASUMAという和モダンな建物の中にあります。



子どもたちは約1年ぶりでしたが背が伸びていたり
シュッとしたハンサムボーイになっていたり成長を感じました。(*´ω`*)


制作のご依頼はこちらから。
16000ファイル90GBの効果音をハードディスクに入れて通信販売しています。詳細はこちらから。
映像やゲームのサウンド制作、各種ご依頼は06-6674-8288 post◎codama.co.jp(◎→@)まで。