映像の音響をリーズナブルに、フレキシブルに。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-03-11-16-18-22
 
ちょうど良い音響制作会社をお探しではありませんか?

映像の「音」をクオリティアップしたい。
音の手間のかかる部分をアウトソースしたい。
音の作業を任せられる外注先をお探しではありませんか?
当方ではフットワーク軽く、音響部分のクオリティアップのお手伝いを行っています。
映像制作チームのサウンドセクションのような感覚でぜひご用命いただけましたら幸いです。

制作会社様はもちろん、個人の映像作家様・フリーランスの映像ディレクター様などにも多数ご用名いただいています。


オンラインMAスタジオのような感覚でぜひご活用ください

映像の音を整えるにはMAスタジオの利用が一般的ですがスタジオ時間単価が高いことが多く「なかなか気軽に使えない」という印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

近年は特にソフトウェアが進歩してスタジオ設備に依存せずともかなりの部分を行えるようになりました。実際、フリーランスの映像ディレクターの中には音のことも自分で行う方も少なくないのではないでしょうか。映像編集ソフトやadobeのAuditionなどでも基本的な編集は可能です。(かなりのことができます。)
しかしながらサウンドの専用ソフトを使うことでより緻密にスピーディーにサウンドの調整を行うことが可能です。また、効果音などのストックサウンドが必要な場合は今までの蓄積によるところも大きくスピードや品質に違いが出ます。
サウンドの編集は手数が必要になることもしばしばです。
映像の企画・撮影・編集により多くの時間をあてたいという希望は多くの映像ディレクターが希望されているのではないでしょうか。ぜひ、ご検討いただけましたら幸いです。

クライアントの立会が必要な場合などはもちろんMAスタジオに入る必要があるでしょう。
ですが、ある程度コンパクトな制作の場合はE-mailや電話でのやりとりで着地させてゆくのコストパフォーマンスの高い制作の形として必要になってきているのではないかと思っています。

▼業務内容

整音・音響効果(音効)・選曲・ミキシング・マスタリング・ナレーション入れ・音響演出などのポストプロダクション/MA業務を行っています。
 
部分的な工程のご発注はもちろん、演出も含めたトータルでのご発注も、ぜひご用名下さい。
 
品質の高い素材と信頼性の高い機材群、コンセプトを大切にした編集、演出でサウンド制作をサポートします。立ち会いでの作業はもちろん、オンラインでのデータ受け渡しによる制作も可能です。
 
株式会社こだまプロダクション
icon_tel 06-6439-7000
icon_mail post@codama.co.jp