立会でのフォーリー作業【映画】

映画『子どものおもちゃ』※の音響制作が佳境に入っており
昨日から今日にかけて監督泊まり込みで作業でした。

フォーリーも演出上必要だという場所には
すぐに入れていけるのでとてもスムーズです。

ちなみにスタジオでは無音PC(完全ファンレスPC)でシステムを構築しているので
本当にその場でささっと音を入れていくことができます。

見える音をすべてつけるのが必ずしも演出ではないので
このやり方は効率がよくて気に入っています。
※「子どものおもちゃ」松浦真一 作・監督映画
小花美穂原作の「こどものおもちゃ」ではありません。


制作のご依頼の詳細のご案内。
効果音のハードディスク通信販売の詳細のご案内。
映像やゲームのサウンド制作、各種ご依頼は【06-6439-7000】【post@codama.co.jp】 まで。