インターンシップ実施レポート


8月に5日間のインターンシップを実施しました。
今回は少し短めでしたが、意欲の高い学生の応募があれば
今後も続けてゆければと思っています。

▼内容

・1日目

【ポータブルレコーダーを使っての録音の基礎実習】
手軽なレコーダーにおいてもさまざまな録音上のポイントがあり
それらの解説。

・2日目

【マルチマイクでの花火の録音】
録音計画を立て、録音を実施。
マイクごとに収録できる音の違いを体験する。
野外録音はさまざまな制約がつきものでそういった難しさもあわせて
感じられたのではと思います。

・3日目

【ボイス収録】
10名程度の声優さんの声録りのスタジオワークアシスタント。
マイク・機材の設営、搬出。
収録現場においては技術的なところ以外にも率先してさまざまな
気配りをしてもらえると助かります。
ライブの音響や収録現場の経験もあるとのことで
よく動いてもらえて助かりました。

・4日目

【ボイス整音の実習】
RX6を使ってリップノイズ、各種ノイズを処理する。
ノイズ低減のソフトはとても強力にかつ使いやすくなっているので
それらを体験する。

・5日目

【映像同録音の整音の体験】
現場収録音やワイヤレス(ラベリア)マイクでの収録音を
エディットすることによってどれくらい音の印象が変わるのかを体験する。
EQ、コンプレッサー、残響の付加、MS処理などの適用など。


制作のご依頼はこちらから。
16000ファイル90GBの効果音をハードディスクに入れて通信販売しています。詳細はこちらから。
映像やゲームのサウンド制作、各種ご依頼は06-6674-8288 post◎codama.co.jp(◎→@)まで。