ボーカルレコーディング

 
ボーカルレコーディングを承ります。
セッティングは一例ですが、手元のミキサーでボーカルの返し、ガイド、オケ、全体の音量を調整できます。
モニター音声へリバーブの付加など歌いやすいセッティングに努めますので、好みの設定、バランスがありましたらぜひおっしゃってください。
(録音音声にはリバーブがかかっていない状態で収録します。)
収録音声は(基本的には)コンプレッサー等を使用せずナチュラルに録音していきます。

 

レコーディング料金
 
現在、リーズナブルな仮オープン価格でご利用いただけます。※今後の料金改定につきまして

1時間のみ4,167(税別)/1時間
2時間~3,500円(税別)/1時間あたり
1日30,000円(税別)/1日

 

◎ご利用料金に含まれるもの
・スタジオ設備使用料金
・エンジニア費
 

◎使用機材

マイクU87Ai / NEUMANN
マイクプリアンプISA428 / Focusrite
オーディオI/FFireface 800 / RME

 
◎お持ちいただくもの

・歌詞
・オケデータ
・ガイドメロディデータ
 無くても構いませんが事前にお送りいただくとスムーズです。

◎ご希望がございましたらお写真もお撮りします。 

とってもノリノリでポージングいただきました♪

  
ご予約・ご相談はこちらまで

06-6439-7000
post@codama.co.jp

株式会社こだまプロダクション
家崎(いえざき)まで

ご不明な点がございましたら気軽にご連絡ください。

 

Q&A

はい。行えます。
ご予約いただいた時間内で行いますので、ご希望の場合は編集時間も含めて少し長めの時間でご予約ください。

簡易的なピッチ修正をその場で行うこともできます。

ガイドメロディの正しい音程が必要になりますので事前にご相談ください。

(無くても可能ですが)
midiデータをご用意いただくと作業効率がアップします。

ソフトはiZotope 『Nectar2 Production Suite』を使用します。
(スタッフによっては別のソフトを使う場合もございます。)

コンプレッサーを使用したり、細かく手作業で音量のエディットを行うことも可能です。

音量の調節をすることで聴きやすい安定感の歌唱になる場合もあります。

コンプレッサーはかけ取りではなく(基本的には)収録後のエディットで行っています。

可能です。お申し付けください。

ご相談ください。

・後日納品となります。
 料金、納期等は事前にご相談ください。
・最終調整を立会で行うことも可能です。
 こちらにつきましてもご相談いただけましたら幸いです。

はい。可能です。

WAV、AIFF等よりご指定いただけます。
サンプリングレート、ビット深度もご指定ください。
特にご指定が無い場合は以下の形式で納品します。

・CD等へオーディオのみに利用する楽曲
 wavデータ 44.1kHz 24bit mono
・映像等へも利用する楽曲
 wavデータ 48kHz 24bit mono

ProtoolsやCubaseなどのセッションデータをご希望の場合はご相談ください。
(スタッフによって使用ソフトが異なるため)

セッションデータ、OMFでの納品の場合、環境間の違いによりエラーが出ることもあります。恐れ入りますがセッションデータにつきましては予備的な位置づけ(保証外)とさせていただきます。

ご相談ください。

収録費+出張費がかかります。

はい。
ご相談いただけましたら幸いです。
下見にいらしていただいても構いません。